Read Article

食後にコレをやるのはNG!あなたも知らずにやっているかも?



ご飯を食べた後、何をしていますか?

  • 散歩をする
  • お風呂に入る
  • ソファーで仮眠する
  • 果物を食べる

この中に食後すぐにやってはいけないことがあるんですが、何か分かりますか?
正解は全部やってはいけないことなんです。


知らないうちについやってしまいがちなことばかりですよね。
なぜ食後すぐにやってはいけないのか詳しくは下記にて。



食後すぐにやってはいけない4つのこと


運動

running-78192_150 本来は胃腸で消化するために使われる予定だった血液が予定外の運動をすることで筋肉にも血液が使われてしまうため、どうしても血液不足になってしまいます。

血液不足になったら、血液の貯蔵庫と言われるひ臓から急遽借りてくることになります。
ひ臓も緊急なので必死で血液を送り出すわけです。


この収縮が脇腹の痛みの原因というわけです。


しかもこれだけではありません。
消化するために胃で使われる予定だった血液が足りなければ消化することができなくなってしまいます。


また、消化されていない食べ物が胃の中にたくさんある状態で激しい運動すると、胃全体が動くので痛みを伴うこともあるようです。



食後すぐに運動するメリットなんて全くないので、30分…できれば1時間以上は運動しないほうがいいですよ。



お風呂

bath-20480_150 食後すぐにお風呂へ入ることで胃に血液が集中してしまい心臓に負担をかけてしまいます。
また、お風呂に入ることで胃腸の動きが止まってしまうため消化不良を起こす可能性もあります。


できれば食後は1時間以上経ってからお風呂にはいるようにした方がいいですよ。



睡眠

dogs-91536_150 食後はお腹いっぱいになるので、どうしても眠くなってしまいますよね?
でも食後にすぐ寝たら危険ですよ。

脂肪が蓄積されやすいのでおデブになってしまいます。

私もお酒飲んだら眠くなるので食後すぐに寝ていたらあっという間に太りました。
取り返しの付かないほど、おデブになってしまったのです。


脂肪を蓄積させないためにも、食後は眠くても我慢!

食後1時間ほどは絶対に寝ないようにしましょうね。
…絶対ですよ。



おデブになるだけでなく胃腸に負担もかかるので消化不良を起こす可能性もありますからね。


どうしても横になりたい場合は、右側を下にしてください。
そうすることで胃の中にある食べ物が腸の方へ流れやすくなるそうです。



果物を食べる

fruits-82524_150 食後のデザートとして果物を食べることってありますよね?
でも、この果物を食べることもやってはいけないことなんですよ。


果物は本来、空腹時に食べれば30分程度で消されます。

しかし、胃の中にご飯やおかずが残っている状態(つまり食後すぐ)で果物を食べると、すぐに消化されるはずの果物がご飯やおかずに邪魔されて消化ができなくなるんです。


そうなると、消化されないままになってしまう可能性もあります。


果物は食後ではなく空腹時に食べるようにしてくださいね。





これからは、食後この4つのことに注意してみてくださいね。
私も経験済みですが、食後の睡眠は大変危険ですよ(((=ω=)))ブルブル

Return Top