台風の名前はどう決めてるの?過去のおもしろ台風ネームは?

台風

実は台風には全て名前が付けられています。
1年の間に台風はいくつも発生していますし、一度に複数の台風が発生するなんて事もありますよね。

そのような時にそれぞれの台風に名前がついていれば区別をするのにもとても便利です。
ではこの名前はどのようにして付けられているのでしょうか。

台風の名前の付け方は?

台風の名前の付け方には「番号方式」と「リスト方式」と呼ばれるものがあります。
ほとんどの国ではリスト方式が使用されていますが、日本においては19号や25号といったような番号方式が取り入れられています。

番号方式って?

番号方式というのは台風シーズンにおいて発生する台風を、発生した順番で振り分けていきます。
例えば台風10号というのは、そのシーズンの最初に発生した台風1号から10番目に当たる台風を指しています。

番号方式は日本人であれば馴染みがあるとは思いますが、やはり覚えにくいというのが最大の欠点です。
非常に大きな規模の台風であったり、被害が甚大であった場合には印象に残りやすいですが、それでも覚えにくいものです。

そのため番号方式だけではなく、台風に名前をつけるという方式も併用されるようになりましたが、ほとんど命名はされていません。

ぼうちゃん

日本では台風○○号っていうのがやっぱりしっくりくるね!
2019年の台風19号はすっごい雨が印象的な台風だったな…

リスト方式って?

リスト方式は、世界の気象機関において事前に決められている、台風名のリストから台風が発生する度に名前を選択していく、という方式になります。
この名前リストは発生した地域によって定められています。

2000年頃からは東アジア地域に位置する太平洋で発生した台風は、特に影響を受けやすい東アジア14カ国が加盟している台風委員会から名前の候補を集めるそうです。

中国やタイ、カンボジアといった、台風委員会に加盟している国がそれぞれ10個ずつ名前をリストアップしています。
14カ国が加盟していますので、1シーズンで140個の台風の名前が事前に決められており、そこから順番に名前が付けられていくことになります、

ぼうちゃん

じゃあ結構な数の名前候補が無駄になっちゃうんだね。
でも台風の名前なんて全部無駄になってくれたほうがありがたいくらい

2019年の台風につけられた名前は?

2019年に発生した台風にはどのような名前がつけられたのでしょうか?

1901…Pabuk
1902…Wutip
1903…Sepat
1904…Mun
1905…Danas
1906…Nari
1907…Wipha
1908…Francisco
1909…Lekima
1910…Krosa
1911…Bailu
1912…Podul
1913…Lingling
1914…Kajiki
1915…Faxai
1916…Peipah
1917…Tapah
1918…Mitag
1919…Hagibis
1920…Neoguri
1921…Bualoi
1922…Matmo
1923…Halong
1924…Nakri
1925…Fengshen
1926…Kalmaegi
1927…Fung-wong
1928…Kammuri
1929…Phanfone

気象庁より引用

過去の台風につけられたおもしろ名前

これまでに様々な名前が台風につけられてきましたがその中にはどうしてその名前にしたのかと首を傾げてしまうような名前もあります。
例えば次のようなものがあります。

ウーコン(孫悟空)…中国
バビンカ(プリン)…マカオ
マンクット(マンゴスチン)…タイ
カジキ(魚の名前)…日本
ファクサイ(女性の名前)…ラオス
ターファー(なまず)…マレーシア
ノグリー(たぬき)…韓国
マラカス(強い)…フィリピン

ぼうちゃん

バビンカはちょっとだめでしょ!
こんなプルンプルンで美味しそうな名前つけちゃだめ!
日本もカジキって…なんでカジキ?笑